Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ただ行く選挙から、考える選挙へ

明日は待ちに待った(?)参議院選挙ですね。

なんかわかりやすい判断材料はないかな~と思って探してみたら、おもしろいのがありました。
参議院選挙2010 マニフェストマッチ - Yahoo!みんなの政治

各党のマニフェストをカテゴリー分けして選ぶもので、非常にわかりやすいです。
政党名を隠しているので、マニフェストだけをみて判断できます。
「選挙というと、どうしても政党的バイアスがかかっちゃうんだよね~」という人にはおすすめです。


選挙って、実は選ぶ方が責任重大なんですよね。

選ばれる側の政党は、マニフェスト通りにできなかったら次の選挙で負けてしまうという不利益を被りますが、私たち選ぶ側は、直接的な不利益を被ることがないですよね。
それが逆によくないよな~って思います。

痛い思いをしないので真剣に選挙を考えない

個人レベルで都合のいいマニフェストを掲げているところに投票

国レベルで物事を考えていない政党が勝利

ばら撒きなどの小手先だけの政治で根本的な解決にはつながらない


最近の政治はこういう流れになっているような気がします。

確かに、その政党のマニフェストが国の進展に繋がるかどうか、という判断は難しいです。
どんなに偉い人でもはっきりとした回答は出せないでしょう。
しかし、自分なりに国レベルで考えること自体に意義があるんではないでしょうか。

選挙は投票に行くことも大事ですけど、それ以上に、
日本はこれからどうなって欲しいのか、そのためにはどういう政策が必要で、自分はなにをしなければいけないのか。そんなことを考える一種のチャンスでもあるんです。

ただ行く選挙から、考える選挙へ。
これが実現すれば日本は劇的に好転する・・・かな。




この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS