Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ドラゴンボールZの映画『復活のF』を見てきた感想

カテゴリ:映画 Tag:ドラゴンボール,|2015.05.20
ギガンティックシリーズ ドラゴンボールZ フリーザ 最終形態 約340mm ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

復活のF、見てきました!
フリーザ様の圧倒的な存在感、圧巻でしたね。
ドラゴンボールの敵といえばフリーザの印象が強いので、かなり楽しみでした。
やっぱりバトルシーンは映画館でみると迫力ありますね。
感想を書いておきます。
以下、ネタバレ含みます。

感想

地獄でミノムシフリーザ様降臨、という衝撃的なスタート。
地獄って言ってたけど、あれって天国じゃないの?
例の「地獄じゃ喜ぶんで天国にしてやったわい!」パターン。
ダーブラも近くにいそうだし。

ゴールデンフリーザはカッコ良かったけど、フリーザ様大好きな僕としては、
お前はやっぱり過去の敵なんだ感が強かったのがちょっと残念。
マックスパワーのときといい、フリーザ様は体力がネックですな。

それと、天津飯がチャオズのついでにヤムチャも置いてきたのがウケた。
けっこう従順なのね、ヤムチャ。
亀仙人よりは強いだろうに。

次回作もありそうな感じですね。
はっきりあるとは言ってなかったけど、このまま終わらせる感じもなかった。
ウィスは何者?って感じだったし。
しかしフリーザ様でこんな感じなら、あとはウィスが暴走したのを皆で止めるか、ブロリー出すしかないような気がする。
個人的には天下一武道会が舞台でやって欲しいな。
確か、第26,27回の天下一武道会は、サタンが優勝したこと以外わかってませんからね。
激しいバトルがあった後、サタンがいいとこどり、ってパターンでいけますよ、監督さん。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS