Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ソモサンセッパの良問

カテゴリ:テレビ Tag:テレビ,ソモサンセッパ,|2013.02.20
ソモサンセッパは、深夜にフジテレビでやってるIQっぽいクイズ番組。
そんなソモサンセッパで「こりゃいい問題だわ!」と思ったのをいくつかご紹介。


Q.バットとボールが1セット1ドル10セントで売っています。
バットはボールより1ドル高い。このときボールの値段は?

Q.1分で2つに分裂するソモサン菌があります。
これを容器に1つ入れると1時間で一杯になりました。
では、最初に2つ入れると容器が一杯になるまでどれくらい時間がかかるでしょうか?

Q.AさんとBさんがバスに乗っています。
二人がバスを降りて少しすると、バスが落石事故にあったというニュースが。
Aさんは、「降りといてよかったね」と言いいました。
しかしBさんは、「とんでもない。降りなければよかったんだよ。」といいました。
なぜ?

Q.アップルでのiPod製作過程の話。
世界一小さいウォークマンを目指しiPodの試作機が完成。
技術者たちは「これ以上小さくできない。」と言いました。
しかしジョブズは、もっと小さくできることをある方法で証明しました。
その方法とは?

Q.お兄ちゃんが使っていた3択問題の問題集をもらったA君。
しかし選択肢に○がしてあり使い物にならない状態。
そこでお兄ちゃんはあることをして問題集を使えるようにしました。その方法とは?

答えは続きから

答え

A.5セント。バットは1ドル5セント。
ボールの値段を 1ドル10セント-1ドル=10セント としがちですが
これだと10セント(ボール)+1ドル10セント(バット)で1ドル20セントになってしまいます。

A.59分。
最初に2つ入れる=1つから1分進んだ状態なので、1つが一杯になる時間から1分引いたのが答え。

A.二人が降りずにそのまま乗っていれば、バスは落石に遭う前に山道を通り抜けできたから。
二人が降りたことで、時間的に落盤のタイミングに合わせてしまった。

A.試作機を水中に沈めて気泡が出るところを見せ、その隙間分まだ小さくできることを証明した。

A.他の選択肢にも○をつけた。(面倒臭ッ)

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS