Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Amazon(アマゾン)の手数料を無料にする方法


今更ですが、アマゾンにハマってます。普通に安いんですよね。
今までやってなかったのは、「通販って送料や手数料やら何やらで結局高くなっちゃうじゃん!?」という時代遅れ気味な思い込みがあったから。しかしアマゾンは送料は基本的に無料。それに、クレジット支払いじゃなくても手数料かからない方法があるんです。

手数料を無料にする方法

コンビニ先払いにする。これだけ。

クレジットカード払いでも無料ですが、ネットにクレジット情報を書き込みたくないという人もいますよね。そういう人におすすめです。

【やり方】
カートに入れて支払い画面に進むと、支払い方法を選ぶ項目があるのでそこでコンビニ先払いを選択。

注文完了した後、支払い番号がメールで送られてくる

コンビニでその支払い番号を入力しお支払い(コンビニによって支払い方法が異なります。詳細はこちらで≫Amazon.co.jp ヘルプ: コンビニでのお支払い
個人的にはローソンのLoppiがおすすめ。トップ画面の左に各種番号入力があり、そこから支払い番号を入力できるので1分ほどで操作が完了します。

Amazon配送のものは通常配送無料なので、これで商品の値段だけで済みます。
IMG_2443.jpg

受け取れなかったらどうなるか

ちなみに、商品を受け取れなかった場合アマゾンでは以下の様になります。

お届け時にご不在の場合、配送業者が不在票を残して、商品を営業所に持ち帰り、配送方法に応じて、以下の期間商品を保管します。

お急ぎ便、通常配送の場合:1週間
お届け日時指定便の場合:2日間

この間にお客様と連絡が取れない場合、商品はAmazon.co.jp の配送センターに返送され、ご注文はキャンセルされます。キャンセルされた注文の再発送は承っておりませんので、購入をご希望の場合はあらためてご注文ください。 via:Amazon.co.jp ヘルプ: 配送情報

通常配送で受け取れなくても1週間待ってくれて、しかもキャンセルされても代引以外の支払方法なら返金してくれる手厚さ。
IMG_2445.jpg

手間的には…

少しだけ面倒ですね。代引きやクレジット払いなら家にいるだけで全て済むからです。
しかしながら、コンビニに行くだけで数百円稼げると考えればかなりお得だと思います。
Amazonなら数百円あればもう1品買えますからね。
あと、品数が豊富なのも魅力です。デパートに行かなきゃ買えなかったものがコンビニに行くだけでいいので、いい時代になりましたな。
Amazonタイムセール

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS