Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ネズミ捕りに引っかかった\(^o^)/ので対策を考えた

カテゴリ:ライフハック Tag:交通安全,裏道注意,資金源,|2012.09.28
どうも。久しぶりに車の運転をしたら、秋の交通安全運動に見事に引っかかっちまいました。
内容は一時停止無視。徐行では不十分で、しっかり停止しないといけないそうです。
これで罰金7000円とかヽ(´ー`)ノ
転んでもただでは起きないが心情なので、二度と引っかからないように対策を考えてみました。

一番の対策方法

教習所のときのように運転する。これが確実。
一時停止はしっかり停止。曲がるときは右左右で確認。踏み切りでは窓を開けて音を聞く。

ネズミ捕りが行われる場所

場所がわかれば、引っかかることはありません。
確実ではありませんが、引っかかった場所から考えてこういう場所が多いんじゃない?って条件が浮かんだので紹介します。

  • 見通しがいい → 遠くからでも違反してるのが見やすい道路
  • 広い → 車一台停車させても他の車が問題なく通れる幅員がある
  • 交通量が少ない → 交通量が多いと他の車の迷惑になり、警察のイメージも低下する
  • 違反しそうな道路 → スピードを出しやすい、一時停止の標識があるなど

まとめると、【見通しが良く、広めの裏道を通るときは注意】ってことになります。
車によく乗る人は参考にしてみて下さい。

まあ、常に交通ルールをしっかり守るのが一番なんですけどね。

1ヶ月で21,000,000円!?

しかしこれで7000円ってかなりの資金源になりますよね。
僕のような人が全国で毎日100人いるとすると、1日で700,000円。1ヶ月(×30)で21,000,000円ですから。このお金は誰のポケットに収まるのか知りたいものです。
若者の車離れに頭を抱えているのは自動車会社だけではなさそうです。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS