Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

才能(゚⊿゚)イラネ。千住家に伝わる才能と努力の方程式

カテゴリ:テレビ Tag:才能,センス,千住三兄弟,ワシズ,|2012.08.08

ず~~っと前にテレビでやってた千住家の才能の方程式について、急に思い出したのでメモっときやす。確か『ボクらの時代』だったと思う。千住家とは、泣く子も黙る芸術一家の千住三兄弟のことです。初代火影様ではないのであしからず。

千住三兄弟とは

・千住博(日本画家)
・千住明(作曲家)→ハガレン第1期のBGMも作曲してた
・千住真理子(ヴァイオリニスト)→チゴイネルワイゼンは絶品

才能やセンスは小数点単位

その方程式は、才能は小数点単位でしか変わらない、というもの。
普通の人は『1』で、ちょっと才能ある人は『1.1』、めちゃくちゃ才能ある人でも『1.2』
これに努力を掛けたものが、結果になる。

努力の量が同じなら、才能指数分だけ負ける。
普通の人 1(才能)×1(努力) → 1
才能ある人 1.2(才能)×1(努力) → 1.2

が、普通の人でも1.2倍努力すれば、めちゃくちゃ才能ある人と同じになり、それ以上努力すれば超えられるってことですな。

才能とかセンスって目に見えないですが、こういう風に数値化するとモチベーションアップになりますよね。子供のときとかは、かなり有効なのではないでしょーか。

多林寺で馬鹿にされていたクリリンも、チャクラが練れないロック・リーも努力によって達人になりましたからね~。「漫画の世界じゃねーか」と思ったそこのあなた。それを言っちゃ~おしまいだよ by ドラえもん

センス(゚⊿゚)イラネ

個人的には才能とかセンスとかは、あんま気にしないようにしてます。
僕の大好きなワシズ風に言うなら
「才能だのセンスだのは、努力することを諦めた者の言い訳にすぎぬわ。」
センスとか才能を気にするのは、熱中できていない証拠かな~とも思います。本当にのめり込んでれば、そんなん気にする余裕ないですよね。
熱中度合いの基準にしてみるといいかもしれませんね。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS