Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ムッチリボディと大きな手】日光のトリックアートピアに行ってきた

カテゴリ:旅行 Tag:トリックアート,日光,|2012.08.28
トリックアート
どうも。もうちょっとで夏も終わりですね。夏休みは満喫できましたか。
僕は、シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズに行こうとしたら、時間とお金がないことに気づいたので、日光のトリックアートにいってきました。いや、ホントの目的は温泉だけどね。
つーわけで、行って来ました。トリックアート!そこには、マリーナ・ベイ・サンズに負けないほどの感動が待っていました!!・・・、言い過ぎました。

トリックのアートだからトリックアートなのね

「ふん、くだらんトリックだ!」とミスター・サ○ンに怒られそうですが、けっこう楽しめました。

トリックアート日光
曇天の中迎えてくれたのは、ドス黒い大きな手。こんなに大きな手なら、天才桜木も真っ青のリバウンド王になれることでしょう。

トリックアート1
シューズに足がありません。これもトリックなのでしょう。

トリックアートとは

簡単に言うと、平面なのに立体的に見える絵のことです。

タイプ1:飛び出て見える~~!

トリックアート3
立体的に見えます。しかしホントは平面の絵なのです。

トリックアート4
世界一有名な裸。

タイプ2:左右で違う

トリックアート5
ムッチリボディの左足にご注目。
トリックアート6
右から見たほうが長く見えます。是非とも蹴られたいです。

トリックアート8
このクジラの左側に移動すると
トリックアート9
方向転換して追いかけてきます。
こんなんに追いかけられたら、チャクラコントロールに目覚めて海の上を走ってしまいそうです。

有名なや~つ。
トリックアート7

ちなみに入館料は1,800円。
僕らはホテルにあった割引チケットを使ったので1,500円で入れました。
それでも、外観はけっこうショボかったので「これに1,500円も払うのかよ~」とブーたれてました。
しかし、大人ものめり込む驚きと受付のお姉さんの可愛さによって、最終的には1,500円でも安く感じたとさ。

実は特に行くところなかったので、試しに行ってみたんですけど、思ったより楽しめましたよ。
こういうサプライズ的要素を日々の生活でも取り入れていくと、人生が充実する・・気がします。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS