Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

マッサージクッションを買ってみたよ【ATEX ルルド マッサージクッション L AX-HL168rdレビュー】

ルルド マッサージクッション1
「毎朝腰が痛くてかなわんわい。なんとかならんかの~…」
と言うほどジジイではないんですが、電気屋で試してみて良さそうだったので買ってみました。

ルルド マッサージクッションはこんなやつ!

カバーをめくった図。
ルルド マッサージクッション3
突起してるのがもみ玉です。こいつが上下して凝りを揉みほぐしてくれます。「もみが足りね~な、足りね~よ」って時はカバーをめくって直接当てます。

ルルド マッサージクッション5
個人的に感心したのがスイッチの位置。裏側に来るようになっていてデザインを崩さない作りになっとります。無機質になりがちなスイッチですが、これならクッションぽくていいですな。
ここをポチッとするとぐわ~んと動き出します。

ルルド マッサージクッション
いろんな場所に使えます。テニスした後にこれで足をほぐしておくと、筋肉痛がなくなりました。

もみ心地は?

けっこう強めです。なので凝っているときは、気持ちい!チョー気持ちいい!!
逆に凝ってないときには、ちょっと痛く感じてしまうかもしれません。と言っても、深く寄りかからなければ気にならないレベルです。

音は?

ウィーン、ウィーンというちょい高めの音です。といっても、テレビもついてない音楽も鳴ってない、という静寂の世界で使うと気になる程度。僕はテレビ見ながら使っているので、按摩気にならないです。

アダプターがでかい

ルルド マッサージクッション2
ひとつ問題点を挙げるとすれば、アダプターがでっけーことです。コンセントにいろいろ刺さっててパイナップル頭みたいになってたら、指すのが大変かも。まあ、このへんは工夫次第でどうにかなります。

Mサイズもあるよ

今回は大きいほうのLサイズを買いましたけど、Mでもいいかもしれません。Mだともみ玉が上下しないので、固定して同じ部分を揉みたい、という人にはおすすめ。2000円くらい安いし。
ちなみに僕が買った店では10%引きセールをやってたので、9800円の10%OFFで9000円弱でした。ネット通販だと、カバーの色によって値段が変わるみたいです。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS