Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

エレベーターにイライラしなくなった理由

カテゴリ:思うこと Tag:エレベーター,節制,メリット,|2011.10.23
八重洲ブックセンター エレベーター八重洲ブックセンター エレベーター / shibainu
最近、エレベーター待ちのときにイライラしなくなりました。
隠れせっかちの私は、エレベーターがなかなか来なくてムニャムニャすることが多かったんですけど、それがなくなった気がします。
なんでだろうと考えてみたら、アレの意外な効果だったのです。

エレベーターがストレスフリーに感じたのは・・・

結論から言ってしまうと、3,11以降、節電対策でエレベーターが1基しか動かなくなったのがイライラしなくなった理由。
一見すると2基動いている方が早く来るのだからストレスは少ないようだけど、2基でなかなか来ないと

「2基もあるのに来ない・・・。」

というふうにも思ってしまうのですね。

また、両方の表示を確認しないといけない認知コストの問題もあります。
「こっちはまだか。あっちはどうかな?」という確認作業が知らず知らずにストレスになっているんです。

対して1基なら、来るのは遅いけど「1基しか動いていないから遅いのは当たり前。」と思えます。心に余裕ができます。
階数表示の確認作業も半分の労力で済みます。

エレベーターホール / hageatama


やっぱ節制はいいことだ

このエレベーターの例のように、節制することで心が豊かになることってありますよね。
食事の量をほんの少し減らしたら、冷蔵庫が広く使えるようになって料理しやすくなったとか。
節制をきっかけに今までの無駄が見えてきますから、それはお金以上に価値があることだと思うのですよね。

節制=お金がちょっと貯まる、というイメージしかないかもしれませんけど、こういうメリットもあるので、そっちの方にも目を向けていきたいもんです。
…と、自分に言い聞かせてみる、風邪気味の今日この頃。

一行日記:ちなみに
エレベーターがすぐに来るシステムを作れればノーベル賞もらえるらしいよ。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS