Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東京ディズニーシー完全攻略ガイド+レア隠れミッキー

画像-10231
今年で10週年を迎える東京ディズニーシーに行って来やした。
やっぱディズニーは、いくつになっても楽しいですね。
楽しかった勢いそのままに、個人的におすすめのプランやちょっとしたコツなんぞを紹介してみます。
ディズニーシーで乗り物に乗ったり、食事を楽しむにはしっかりした戦略が必要です。

誰もが乗る最初のアトラクション

ディズニーシーへはモノレールで行きます。
舞浜駅を出て左に進むとモノレールの駅があります。片道250円。
行き:12分
帰り:4分

徒歩でも15分ほどで行けます。あ、徒歩だったら最初のアトラクションじゃないや。
画像-0222

人気のアトラクションに乗ろう!

アトラクションは星の数ほどありますが、人気のアトラクションはおさえておきたいですよね。
ディズニーシーで人気があるのは、
『インディ・ジョーンズ』『タワー・オブ・テラー』『センターオブジアース』の3つです。この3つに乗れれば「東京ディズニーシーに行ってきたぜ!」と胸を張って帰れるでしょう。
画像-0236


ファストパス、シングルライダーを利用しよう

上の3つは、普通に並ぶと1時間待ちは当たり前、混んでいるときは2時間待ちになったりするので、ファストパスやシングルライダーを使って乗りましょう。
○ファストパス
いわゆる予約券。アトラクション近くにあるファストパス発券機でパスポート(バーコードの方)をかざすと、時間帯が指定された券が出てきます。その時間帯にいけば、あまり並ばずに乗れます。指定される時間帯はファストパス発券機の近くに案内があるので、確認してから発券しましょう。
【実施アトラクション】
『インディ・ジョーンズ』『レイジング・スピリッツ』『タワー・オブ・テラー』『センターオブジアース』『海底2万マイル』『ストームライダー』『マーメイドラグーンシアター』『マジックランプシアター』
注1)ファストパスでも並ばずにいけることはまずありません。最低でも5分は並びます。
注2)ファストパスは連続して発券できません。発券後2時間経ってから次のファストパスが発券できるようになります。

○シングルライダー
一人で乗る場合、優先的に乗せてくれるシステム。
例えば、2席×2列のアトラクションの場合、3人で行くと一つ空きができますよね。その空いた席に乗れるのがシングルライダーです。連続して使えるし、券もいりません。
【実施アトラクション】
『インディ・ジョーンズ』『レイジング・スピリッツ』『タワー・オブ・テラー』『海底2万マイル』
ただし、ファストパスと同じく0分待ちで乗れることはほぼありません。
画像-0253

※ファストパス、シングルライダーは混雑状況等により実施していない場合があります。

具体的なプランを教えろや

①『タワー・オブ・テラー』のファストパスを取りに行きます。
最初のファストパスをタワー・オブ・テラーにする理由は2つあります。

1.人気アトラクションの中で入り口から一番近いから。
2.シングルライダーあんまりやってないから。

入って左に行くとタワー・オブ・テラーがあります。他の2つよりも近いので、ここでファストパスを取って、指定された時間帯までインディ・ジョーンズかセンターオブジアースに並んで乗ると、効率よく乗れます。
また、タワー・オブ・テラーは人数の都合がつけやすい、という特性があります。
座席が(確か)22人掛けなので、2人でも3人でも空席なしに調整しやすいんです。
なので、シングルライダーもやってないことがあります。

②レストランの予約をする
ディズニーシーのレストランにはプライオリティ・シーティング(PS)という予約システムがあります。
直接行って、キャストの方に人数と時間を言えば予約できます。
ファストパスと違ってパスポートは不要です。
席に限りがあるためファストパスよりも倍率が高いです。
予約できるレストランは
【マゼランズ】【S.S.コロンビア・ダイニングルーム】【レストラン櫻】【リストランテ・ディ・カナレット】【セイリングデイ・ブッフェ】の5店とホテルミラコスタ内にある3店です。
20時頃に夜のショー”Fantasmic!”があるので、夕飯の予約なら18時30分くらいがいいでしょう。

タワー・オブ・テラーの近くにあるS.S.コロンビア・ダイニングルームかセンターオブジアース近くのマゼランズがおすすめです。センターやインディに並ぶ前に予約しておきましょう。
画像-02886

③センターオブジアースに並んで乗り、インディ・ジョーンズにシングルライダー
2時間以上かかってしまうので、普通に並ぶのはどちらか一つにしたいところ。
昼食を予約した人は、ここで並んでいるときに時間が過ぎてしまうことがあるので、そこも計算に入れておきましょう。
両方並んで乗りたいなら、お昼を2時くらいにするといいでしょう。
画像-0268

④昼食を食べてタワー・オブ・テラーへ

⑤終わったら再度タワー・オブ・テラーのファストパスをゲット
昼を過ぎるとファストパスの指定時間帯は20時くらいになっているはずです。
ディズニーシーのシメとして最後にタワー・オブ・テラーに行くためにファストパスを取っておきます。夜のタワー・オブ・テラーは格別にスリリングです。
※1回目のファストパスの指定時間を過ぎている必要があります。

⑥『エレクトリカル・レールウェイ』に乗ってレイジングスピリッツ

⑦アラビアンコース、マーメイドラグーンの空いているアトラクション

⑧時間に余裕があれば海底2万マイル

⑨夕食、夜のショー

⑩タワー・オブ・テラー

⑪お土産を買って帰宅

※プランはあくまでも一例です。順序通りにいかないこともあります。
画像-0320

その他のコツ

・広すぎて足がパンパン
『エレクトリカル・レールウェイ』『トランジット・スチーマーライン』を使いましょう。汽車と船です。楽しみながら移動できますよ。
アメリカンウォータフロントとロストリバーデルタを行ったりきたりしてます。
※ショーの前後は休止していることが多い

・ぜ、ぜぜ、絶叫マシンなんて、こ、こここ、こ、怖くないぜ・・・
マーメイドラグーンやアラビアンコースに行きましょう。ハートウォーミングなアトラクションが待っています。
画像-0269

・レストラン予約できなかった・・・
混雑する時間を避けて行ってみましょう。
私は17時にS.S.コロンビア・ダイニングルームに行ったら、並ばずに入れました。

・前の人がジーニー並みにでかくて、ショーが見えん!
ショーは意外と後ろから俯瞰で見たほうが見やすいです。
何時間も前から場所取りしている人もいますからね。
↓この辺なら下の方までよく見えます。
画像-0325

まとめ

タワーでファストパス→レストラン予約→センター→インディ→昼食→タワー→タワーでファストパス→レイジング→アラビアンコース、マーメイドラグーン→海底2万マイル→夕飯→ショー→タワー→お土産、帰宅

おまけ 隠れミッキー

見つけた隠れミッキーを2つほどご紹介。
並んでる時とか目を皿にしてたんですけど、なかなか見つからないもんですね。
「隠れミッキーは自分で見つけるんだい!」という人は、こっから下は見ないことをおすすめします。











画像-02483
「くそ~、火山が爆発する瞬間を撮れなかったぜ。しゃ~ね~、噴煙だけでも撮っとくか~。」煙を見たらびっくり。
1日に数回しか見れないので、レアな隠れミッキーです。

画像-02778
インディ・ジョーンズのどこか。
ファストパス、シングルライダーの人は見落としちゃうかも。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS