Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

キングに500億$飛ばされたワシが桃太郎電鉄(USA)必勝法を考えてみた。

カテゴリ:ゲーム Tag:桃鉄,USA,必勝法,攻略法,最後は運,|2011.06.03

自分のなかでは今年は桃鉄イヤーと言えるほど桃鉄にハマってます。
そこで、やってて気づいた法則なんかを紹介したいと思います。

桃鉄で勝つ方法は至ってシンプル。↑みたいにならなければいいんです(笑)
つまり、貧乏神がつかないようにすることが最大の必勝法です。

(これはUSAの攻略法ですが、日本編でもさほど変わりません)

カードで全て決まる

貧乏神を自分につけないためには、良いカードを持つことに尽きます。
桃鉄は、結局のところカード争奪戦です。良いカードをもっている人ほど有利にすすめられます。特に急行系カードは必須です。
  • 急行系、☆に願いを、テレポート、武器よさらば、うんち突入、を切らさない

  • 急行系を充実させて、なるべく空手でサイコロを振らないようにしましょう。
    特急周遊やテレポートが買える売り場があったら、いの一番に買っておきます。
    基本行動パターンとしては、
    特急周遊で物件買う→相手がゴールしそうになったら、テレポートで近づく→特急周遊で物件・・・、を繰り返すのが一番効率的です。


  • 急行系の理想は特急周遊×3、ぶっとび、新幹線

  • 売り場で買えるものでの急行系の理想は、特急周遊×3、ぶっとび、新幹線です。
    ぶっとびは不確定要素が多いので、貧乏神から逃げる時だけ使います。
    新幹線は貧乏神をつけるときに使います。


  • 便利系は、☆に願いを×3、テレポート×3、武器よさらば×2、うんち突入

  • ☆に願いをとテレポートがあれば、貧乏神がつくことはほとんどなくなります。
    武器よさらばが2枚なのは、豪速球対策です(2枚ともなくなることもあります)
    買えるときに買っておきましょう。


    その他のコツ

  • 武器よさらばの使い時

  • 対戦相手が、冬眠、ふういん、牛歩、徐行運転など、行動が制限されるカードを手に入れたとき。
    豪速球やオナラカードくらいなら、1ターンもったいないので使いません。


  • お金に余裕が出てきたら、カードマスには止まらない

  • デビル系、とりかえし、ウイルスカード等を引くリスクがあるので、カードはカード売り場で調達しましょう。


  • ハワイなど行きづらい目的地のときに物件を買いあさっておく

  • 誰かがゴールしたときに貧乏神がつかないように注意しておきます。


  • 中盤~終盤は、駅に止まる

  • スリの銀次は物件駅では出ないので、特に用がないなら駅に止まりましょう。



    以上を意識してやれば、負けることはほぼなくなるでしょう。
    といっても、みんなこういう方法をとったら、結局運勝負になっちゃうんですけどね。

    この記事へのコメント

    トラックバック

    URL :

    プロフィール
    最近の記事
    今ハマっているもの
    好きな映画
    RSS