Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人間に価値なんてない

カテゴリ:思うこと Tag:人の価値,,|2010.07.28

正確には、価値という概念をつくるべきでないということです。
差別や妬み、嫉みなどの負の感情は、すべて無意識に他人に価値を見出しているからこそ起こるものだと思うんですよね。
言い過ぎれば、諸悪の根源は無意識下で行われる人による価値付けにあるような気がするんです。

この社会には、社会的地位、経済力、ルックス、などなど価値を見出すものが溢れています。いい意味でも悪い意味でも。
そんな場所ですべて無視して考えろというのは難しいかもしれません。
しかしもし、人間に価値というものがあるとすれば、それは本来平等に尊ぶべきものであって、あの人はいい人だから真摯に接する価値があるとか、そういう線引きをすること自体ナンセンスなのです。
要するに、全てが=だという事です。
家族も恋人も友人も職場の仲間も、そして自分も。

価値が上とか下とか一緒とかを誰も考えもしなくなったとき、戦争とか差別はなくなると思うんです。

そんなことがふと頭をよぎった今日この頃でした。






PR:
  • 日経225mini 手数料
  • 日経225mini 比較
  • 日経225mini 証券会社
  • 犬グッズ
  • 婚活ブログ
  • またおもちゃで遊びたくなる映画【トイストーリー3】

    カテゴリ:映画 Tag:映画,トイストーリー3,3部作,|2010.07.22

    先日、トイストーリー3を見てきました。
    もう最高です♪3Dではなく2Dでしたが、そんの関係ねぇ!と言わんばかりの面白さでした。
    見終わった後、「そういえば俺が遊んでたあのおもちゃ、どこやったかな~。」と思った人は私だけじゃないはず。

    ツイッターが流行ったのは女性の性格のおかげ

    カテゴリ:IT Tag:ツイッター,女性,脳科学,結論脳,共感脳,|2010.07.20
    今更ですけど、ツイッターがなぜ流行ったか、というのを脳科学的見地から考えてみました。

    Twitter利用者、「女性10~30代前半で40%超」「男性はその半分」など意外?な結果に ~ MMD研調べ | RBB TODAY (エンタープライズ、モバイルBIZのニュース)

    ここからもわかるように、ツイッター大ヒットの貢献人は女性のようですね。

    なぜ女性なのか?

    おそらくおしゃべりが好きだからです。
    それだけだと言葉足らずなので脳科学的に言うと、男性は結論脳で、女性は共感脳ということです。(参考:結論脳と共感脳

    結論脳:会話で相手に結論を求める
    共感脳:会話で相手の共感を求める


    男性は会話に結論(オチ)を求めます。意味のない会話を嫌う傾向があるんですね。
    そうなってくると、会話で意味のある話というのは限られてくるので、男性は話すネタがないんです。
    これがツイッターの男性利用者が少ない理由じゃないでしょうか。

    対して女性の場合は、ただ共感してくれればいいので、話しのネタとしては無限にあります。
    ブログは、日記とはいえ見てくれる人を想定して、ある程度意味のあるものにしないといけません。
    しかしツイッターは気軽に「渋谷なう」等の(男性から言わせれば)身のないことでもつぶやけるので、それが女性にウケたんではないでしょうか。

    このようにツイッターは、女性の性格を上手く利用したツールだといえますね。

    しかし女性を味方にしたビジネスがここまで強いとは・・・。




    PR:
  • 婚活 心理学
  • 婚活 結婚予備校
  • 日経225mini 手数料
  • 犬 グッズ


  • ただ行く選挙から、考える選挙へ

    明日は待ちに待った(?)参議院選挙ですね。

    なんかわかりやすい判断材料はないかな~と思って探してみたら、おもしろいのがありました。
    参議院選挙2010 マニフェストマッチ - Yahoo!みんなの政治

    各党のマニフェストをカテゴリー分けして選ぶもので、非常にわかりやすいです。
    政党名を隠しているので、マニフェストだけをみて判断できます。
    「選挙というと、どうしても政党的バイアスがかかっちゃうんだよね~」という人にはおすすめです。


    選挙って、実は選ぶ方が責任重大なんですよね。

    選ばれる側の政党は、マニフェスト通りにできなかったら次の選挙で負けてしまうという不利益を被りますが、私たち選ぶ側は、直接的な不利益を被ることがないですよね。
    それが逆によくないよな~って思います。

    痛い思いをしないので真剣に選挙を考えない

    個人レベルで都合のいいマニフェストを掲げているところに投票

    国レベルで物事を考えていない政党が勝利

    ばら撒きなどの小手先だけの政治で根本的な解決にはつながらない


    最近の政治はこういう流れになっているような気がします。

    確かに、その政党のマニフェストが国の進展に繋がるかどうか、という判断は難しいです。
    どんなに偉い人でもはっきりとした回答は出せないでしょう。
    しかし、自分なりに国レベルで考えること自体に意義があるんではないでしょうか。

    選挙は投票に行くことも大事ですけど、それ以上に、
    日本はこれからどうなって欲しいのか、そのためにはどういう政策が必要で、自分はなにをしなければいけないのか。そんなことを考える一種のチャンスでもあるんです。

    ただ行く選挙から、考える選挙へ。
    これが実現すれば日本は劇的に好転する・・・かな。




    長期的スパンで考えるのって大事だよね

    今回は、ビジネス的でちょっとおもしろい話を…。
    (どっかでみたやつなので既出だとおもいます。あしからず)



    男2人が露店で飲んでいます。
    と、そこへみすぼらしい男の子がやってきました。

    すると男の一人が
    「おい、あいつお金の価値がわからないんだぜ。見てな」
    そう言うと、ピカピカの100円玉と汚れた500円玉を取り出して
    男の子の前に投げました。

    男の子は、「わぁ~♪」といって汚れた500円には目もくれず
    ピカピカの100円を拾っていきました。

    「な?世の中、ああいう可哀相なやつもいるんだよ。ガハハ」

    それを見ていたもう一方の男はさすがに不憫に感じ
    男の子に教えてあげました。

    「ねえ君。あっちの大きい硬貨の方が価値があるんだよ。」

    すると男の子は、
    「バカだな~おじさん。500円をとったらそれでおしまいだけど
    100円だったらまたもらえるじゃない。さっきみたいにね。」




    これを最初みたとき、「少年すげ~!」って感動しました。
    特に今の時代のビジネスにはこういう【長期的な考え方】が必要ですよね。

    「一時的な利益を切り捨て、将来を見据えた選択をする」
    案外難しいんですよね~。




    PRサイト
  • 婚活は恋愛心理学を使うべし

  • 日経225miniの手数料を知る!

  • 日経225mini 証券会社

  • 犬の洋服ありますか?




  • プロフィール
    最近の記事
    今ハマっているもの
    好きな映画
    RSS