Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
  

「クラシック」 のカテゴリー

NEXT≫

【キョウカラクラシック⑧】ネコ好き必聴!ワルツィング・キャット 知名度:★★

クラシック
今回紹介するのは、アンダソン作曲のワルツィング・キャット。
ある動物をモチーフにした曲なんですが、まあタイトルで丸わかりですね。えぇ。

【キョウカラクラシック⑦】バッハ-主よ人の望みの喜びよ 知名度:★★★

クラシック
望んでないのにクリスマスシーズン到来!
ということで、クリスマスによく流れるクラシック曲を紹介。

【キョウカラクラシック⑥】ハイドンの交響曲第94番『驚愕』第2楽章 知名度:★★

カテゴリ:クラシック Tag:ハイドン,驚愕,中二病,ユーモア,|2012.12.10
クラシック
今回紹介するのはハイドンの『驚愕』第2楽章。
心臓の弱い人は、少しボリュームを下げて聞いて下さい。なんたって驚愕しますから。

【キョウカラクラシック⑤】モーツァルト-レクイエムK.626 知名度:★★★

クラシック
今回は、モーツァルト最後の曲レクイエムです。
レクイエム=怒りの日というイメージですが、他の曲も素晴らしいので是非通しで聴いてみて下さい。

【キョウカラクラシック④】モーツァルト交響曲第1番変ホ長調K.16 知名度:★★

クラシック
今回紹介するのは、モーツァルトが最初に作った交響曲。

【キョウカラクラシック③】愛の夢第3番 有名度:★★★★

クラシック
3回目ってことにちなみ、愛の夢第3番を紹介します。
誰もが立ち止まるほど美しい曲で、これを弾きたいがためにピアノを始める人も多いです。

【キョウカラクラシック②】モーツアルトの交響曲第41番ジュピター(第4楽章) 有名度:★★★

クラシック
今回紹介するのは、モーツアルトの交響曲第41番ジュピターの第4楽章です。最初にこれを聞いたときは、かっこよすぎておしっこちびりました。
いろいろ聞いてきましたが、音楽の究極だと思います。

【キョウカラクラシック①】亡き王女のためのパヴァーヌ 有名度:★★

クラシック
キョウカラクラシックは、今日からクラシックを聞き始める人でも楽しめる曲を紹介するコーナーです。
と言いつつ、自分が好きな曲を載せたいだけだったりする。

第9を演奏しているときヨーロッパでは・・・


日本では、年末にベートーヴェンの第9を演奏するのが恒例行事になっています。
しかし、クラシックの本場ヨーロッパでは、違う曲が演奏されています。
しかも、大晦日に見るにはどギツイ内容の曲です。

ピアノの森ってアシュケナージが弾いてたんか!


ピアノの森劇場版を見ました。
知っている人にとっては「今更過ぎて逆に新しいよ」って感じかもしれませんね。
原作も好きで18巻まで読んでたんで、ストーリーは知ってたんですけど、エンドロールを見てびつくり!
なんと、あのアシュケナージがミュージックアドバイザーとして参加していたのです。
NEXT≫
プロフィール
最近の記事
今ハマっているもの
好きな映画
RSS