Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
  

「ビジネス」 のカテゴリー

ユダヤの法則とは?

カテゴリ:ビジネス Tag:ビジネス,|2016.04.14
ビジネスワンポイント講座
ユダヤの法則をご存知ですか?
ビジネスの世界でも密かに使われている考え方のようですよ。

仕事なにやってるかわかんない人

カテゴリ:ビジネス Tag:|2016.02.14
日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy (ぴあ書籍)

が最近増えている気がしませんか?
本業という言葉がなくなりそうな雰囲気を感じます。

これから時代を席巻するマニアたち

カテゴリ:ビジネス Tag:|2015.11.16
ニッポン超越マニア大全 (文庫ぎんが堂)

バブル崩壊後から、とあるマニアが時代を制してきました。
パソコンマニアたちです。
マイクロソフトのビル・ゲイツしかり、スティーブ・ジョブズしかり、マーク・ザッカーバーグしかり、パソコンに詳しい人が勝ってきた時代でした。
マニアには大きな力があります。そのときの需要と合致すれば、時代を席巻できてしまうほど。
しかし、パソコンは成熟期を迎えた感じがあります。
で、次に時代を席巻するのはこのマニアたちです。

日本の借金がリアルタイムでわかる時計

カテゴリ:ビジネス Tag:ニュース,サイト,|2013.01.23
日本の借金がリアルタイムでわかる借金時計ってのがありました。
2013y01m23d_114105273.jpg
日本経済復活の会

ちょっと金額が大き過ぎてピンと来ないかもしれませんけど、知っておきたい数字ですよね。
日本のGDPとか意外と知らない人多いような。私もですけど^^;
昨日の金融政策決定会合では2%の物価上昇率目標が明記されましたが、日本経済は改善されるのでしょうか。
物価が上る前に、いまのうちに欲しいもの買っておこうかしら。
消費税も上がるっぽいので、今年は消費の年になりそうですな。

枯れた技術の水平思考とは

当ブログのタイトルに使わせて頂いているこの言葉は、ゲームボーイの生みの親、横井軍平氏の哲学です。

【枯れた技術の水平思考】
→新しいものではなく、昔の技術(枯れた技術)でも、ちょっと考え方を変えるだけで、全く新しいものを作ることができる。

既存のアイデアの組み合わせ

ビジネスをしようと思うとどうしても「新しいものを!」という考えになります。
ですが、既存のアイデアを組み合わせるだけでも充分最先端で、良いものは作れるんです。
だからこそ、ビジネスにおいても歴史を勉強するのは大切なんですね。

かく言う私もこの言葉に出会ったことで、歴史に対する認識を新たにさせられました。
目下、歴史勉強中です。

■当ブログについて
ビジネスで役立ちそうなこと、個人的な考え、突拍子もないこと等を紹介していきます。

■免責事項
Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイト等のアフィリエイトプログラムを使用しています(アフィリエイトとは商品の紹介料が入るものです)
リンク先の商品は、各リンク先での販売サービスになります。商品の購入法や問い合わせはそちらでお願いします。
商品購入に伴い発生したトラブルに関しては、当サイトでは責任を負いかねますのでご了承ください。

情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
当サイトより得た情報に基づき被った損害については、当方は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承下さい。
当サイトに記載されている情報は予告なく変更、又は削除されることがあります。

忙しいのはお菓子屋さんだけじゃなかったのか・・・

カテゴリ:ビジネス Tag:バレンタイン,美容院,派生産業,|2011.02.11
ビジネスチャンスを探している自分としては、ちょっと盲点な出来事がありました。

ビジネスの派生産業

何で混んでんだ?

昨日美容院にいったんです。
そしたら普段では考えられないくらい混んでたんですね。
「なんでこんな混んでんだ?」と思って考えてみたら、明々後日はバレンタインデーなんですよね。
バレンタインデーっつったら、忙しいのはお菓子屋さんとかスイーツショップだけだと思ってたんですけど、美容院とかエステとか、女性をおしゃれにしてくれるところも盛況になるみたいです。
よく考えたらそうですよね。チョコレートもそうですけど、それ以上にチョコを渡す本人も磨く必要がありますからね~。

認識を新たにされた出来事でした。


派生産業を意識すると・・・

今回みたいな派生産業って意外とどこ分野でもあるんですよね。
バレンタインとかクリスマスみたいなイベントがあるとき、どの業界が派生産業になるのか意識してみると、世の中のカラクリがわかる・・・ような気がします。


「お疲れ様」を追放しよう

ビジネスでは定番になってますけど
「お疲れ様」って言葉的に良くないですよね。

疲れてないのに言われた人は
「そういえば、疲れたかもな~」って思っちゃうし
疲れている人は
「本当に疲れちゃったな~」って思ってしまう。
疲れたというイメージしか残らない。
言いっぱなしでその後のケアが何もされてないんですよね。
なので「お疲れ様」は、社会から追放しましょう。

どっかの会社では
代わりに「お元気様です」を使っているようです。
これだとちょっと高尚な感じがするけど
言われた方は疲れを感じないのでいいかも。


【疲】という文字を使った言葉を使わないようにすると
仕事も効率的になるもんですよ。
個人的には、どうしても疲れたときは
「いい汗かいた~」と言うようにしてます。
これなら【いい汗=いい仕事】ってことで
こなした仕事への充実感が増すのでおすすめです。






2:6:2の法則

カテゴリ:ビジネス Tag:|2010.08.03
ビジネスでは【2:6:2の法則】というのがあります。
人の分布を表した法則です。


例えば、会社だと

自分の給料以上に自社に利益をもたらす優秀な人:2割
自分の給料と同等程度の利益の普通の社員:6割
自分の給料以下の利益の社員:2割
という感じです。

これは採用に関してもいえることで、
内定を5,6社もらっている人:2割
1,2社の人:6割
0社の人:2割
になっているんです。

グラフでいえば、中間に多く分布しているということです。

世の中の組織の構成はだいたいこの法則に当てはまります。
ですが、この比率を3:5:2にしたり、4:4:2くらいにできれば成功する確率はかなり上がります。
組織全体を考える上でも必要な考え方ですね。







PR:
  • 婚活
  • 恋愛
  • 結婚予備校
  • 婚活 授業
  • プロフィール
    最近の記事
    今ハマっているもの
    好きな映画
    RSS